2010年11月22日

情報教材の定義

◆情報教材の定義


ある目的のために努力している人の疑問や課題、あるいは行き詰まりに
対して専門家や経験者いわゆる先駆者が、その体験を元に解決策や
ノウハウ、攻略方法など説いて記録したものを他の人が再現ができよう
教材化したもの。




尚且つ、インターネット上で検索でき、ダウンロードによって即時入手
できる電子書籍にしている。例外としてパソコンを利用しない人の為に
印刷した冊子版も用意していることもある。




料金には、いわゆる開発料や著作料、アイデア料に似た金銭的な
付加価値が加算されているのが一般的である。
その情報内容は著作権法により保護されていることが多い。

posted by net114510 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報教材とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170313373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
グループウェア 自動上位ツール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。